Loading...

梅雨の日対策 ダメージヘアさん

こんにちは!!!

前回はくせ毛さんに向けて梅雨の湿気対策のお話をさせていただきました

今回はダメージヘアさんに向けての梅雨対策をお話しさせていただきます

実は外的要因による髪のダメージも湿気でスタイルがコントロール出来なくなる原因となります

カラーやパーマによる薬液ダメージ、アイロンやコテなどによる熱ダメージ、日光による紫外線ダメージなどが蓄積されると髪の表面を覆って外部の刺激から毛髪の内部を守るキューティクルが傷ついて髪が水分を吸収しやすくなってしまいます

湿気が多い日には髪が水分を吸い、さまざまな悩みを引き起こします

ダメージ毛さんに多く見られる現象は広がりです

髪の広がりを防ぐためには髪の内部に水分と油分を蓄積させてしっかりと潤いを与えることが大切です

ポイントはやっぱり洗い流すトリートメントです

おすすめはこの2種類です

右ナイティーナイト:少しパサつきが気になる、広がりを抑えたい、まとまる質感づくり

左グラマラスナイティーナイト:ナイティーナイトよりもっと効果高いです

トリートメントはシャンプーの後に少し水気を手でとってからつけるとしっかりとコーティングできて浸透率も高くなります

時間をおかなくてもきちんとトリートメントが髪にしっかりついている状態でコーミングをしますコーミングをしている時に毛の手触りがざらざらの質感からトゥルンと変化したらしっかり浸透している合図になります

すすぐ際はトリートメントを完全には流してしまわないように余分なヌルつきが取れて髪がしっとりしたところで終えてください

後はドライヤーの際にはヘアオイルを必ず付けてから完全にドライするとスタイルが決まりやすくなります

 

次回はペタンコさんにおすすめの梅雨対策をお伝えしまーす☺️

 

 

Reservation

ご予約

WEB予約

24 hour

03-3961-7967

9:00-18:00

LINE予約